フカトレ加圧は短時間で効果バツグン! 大阪の「堺筋本町駅」から徒歩15秒! 芸能人の間でも話題のフカトレ加圧!早い!安い!効果的!フカトレ加圧スタジオ「フカトレ」!
フカトレ
TEL 0662637552
駅近 通いやすい! 「堺筋本町」より徒歩1分
営 業 時 間 の ご 案 内
平 日 8:00~22:00
土・日 9:30~18:00
定休日 なし
  • 完全予約制
  • 当日予約可
MAP
拡大して見る
GoogleMap
大阪市中央区南本町1-3-14
HP本町ビル6F
TEL 06-6263-7552
堺筋本町駅1番出口より徒歩15秒
あなたも加圧インストラクターに
なりませんか?
加圧インストラクター募集中!
加圧インストラクター養成講習実施中!
健康に関するオススメ商品を
販売しています。
HUKATORE SHOP
加圧ベルト写真
加圧ベルト
リアラインコア写真
リアラインコア
ご購入はコチラ
お問合せ
  • 週2回の筋トレで、ランニングのタイムはもっと伸びる
    【ライフハッカー】

  • 2018.04.16



マラソンのベストタイムを更新したいなら、スポーツジムで体を鍛える時間を増やすのがよさそうな気がします。ニュースサイトOutsideではAlex Hutchinsonが、筋力トレーニングをしたランナーのタイムが速くなっていることを証明する、最近の研究を紹介していました。

タイムが速くなったという結果は、体力がついたためか、それとも筋力トレーニングによって、筋力や脳と体をつなぐ神経筋がより発達したおかげかは明らかではありません。その研究のうちの1つは、鍛えられたランナーに対して24の試験を実施しています。初心者はどんなトレーニングをしても成長する傾向にあるので、気晴らしに楽しんで走っているようなランナーは除外しています。

この研究では、ウェイト・トレーニングやプライオメトリクス・トレーニングをしたランナーは、タイムやパフォーマンス、無駄のない走り、短距離のスピードなどが向上しているにも関わらず、筋肉は大きくなっていなかったことがわかりました。このことは、どんな体型になりたいかによって良し悪しでしょう。ほとんどの人は、努力の成果として筋肉を見せつけたいと思うものですが、アスリート的なランナーは必要以上の筋肉は求めていません。

では、この筋力トレーニングのメリットを受けるために、どのように鍛えればいいのでしょうか? Hutchinsonは、週2回の筋トレからはじめるのがいいとまとめています。
この研究でやっている共通の筋力トレーニングは、バーベル・スクワット、パワー・リフティング、ステップ・アップ、ランジなどです。この研究では高さ20〜30cmの箱からの飛び降り、縄跳び、片足飛びを使いました。
実用的な目的のために、著者は様々なタイプの筋トレを年間で時期を変えて組み合わせるように提案しています。このようにすると、1つのトレーニングに慣れることなく、時々筋肉に新しい刺激を与えることになります。
ありがたいことに、健康になるために必要だと推奨されている運動は、週数日のランニングに加えて、週2回の筋トレでいいようです。